副収入を手に入れよう(仮想通貨)①{メリットは?}

経済

仮想通貨とは

 

K.T.
K.T.

仮想通貨とは、インターネット上に存在する電子的な通貨です。

 

通常のお金のように、紙幣や貨幣など物としての形が存在しないため、「仮想通貨」や「暗号通貨」などと呼ばれたりもします。

 

「デジタル通貨」と言ってしまうと、日本で普及している楽天Edyやsuica、nanacoといった、「電子マネー」と同じ物だと連想するかと思いますが、電子マネーとは明確に違う性質を持っています。

仮想通貨が特徴的なのは以下の特性があることです。

 

仮想通貨の特性

法定通貨と換金性がある。

 

暗号化と分散化技術で、通貨の改ざんなどの不正や消失を防いでいる

 

特定の国家や銀行に依存しない

※昨今、無数の仮想通貨が出ている中では、上記に当てはまらないものもあります。

以下、仮想通貨に投資するメリットをあげていきます。

仮想通貨のメリット

 

新しい投資対象であり、爆発的に価値が上昇する可能性がある

K.T.
K.T.

仮想通貨投資の一番の魅力は、値段上昇の可能性をすごく秘めているということですね。

 

先に挙げたように、ビットコインでは数年で何10万倍もの値上がりが発生しましたし、次に有名なイーサリアムという仮想通貨でも50倍以上の値上がりを達成しています。

その他の仮想通貨に関しても、一時的な値上がりに関しては、公開直後の値段から何十倍という値上がりを達成した通貨がたくさん誕生しているので、他の投資対象にくらべて、爆発的な価値の上昇が期待できます。

 

発行上限が決まっており、出回るほど希少性が増す(という通貨が多い)

K.T.
K.T.

大抵の仮想通貨は初めから発行上限が決まっており、出回る通貨の量が決まっています。(決まっていない通貨もありますが)

なので、通常の法定通貨のように途中で通貨が大量発行されてインフレが発生し、通貨の希少性が下がるということがありません。

なので、その通貨が普及して、世に出回れば出回るほど希少性が高くなり、通貨の価値が上がる可能性が高まります。

この点を根拠に、まだ普及が進んでいない今のうちに保有しておけば儲かる!と考える人は多いです。

 

ボラリティ(値動き)が高い通貨が多い

 

K.T.
K.T.

仮想通貨は非常に値動きが激しいです。一番流通量が多く安定しているビットコインでも1日1000円以上の値動きする日がザラにあります。

 

また、他の仮想通貨などは、1コインの値段が小さい分、より激しい値動きになります。(1コイン=0.1円のものが0.2円になると、それだけで価値としては倍になるので)

この値動きの激しさは、短期トレードをするには良い環境です。

 

K.T。。
K.T。。

仮想通貨はとても『魅力的』なイメージが昔はありましたが、『現在』は果たしてどうなのでしょうか?

次の記事では、『仮想通貨』のデメリットについて説明していきます!

コメント