ハイローオーストラリアは詐欺業者!?

バイナリーオプション

ハイローの悪評について

 

海外バイナリーオプション業者のハイローオーストラリア(Highlow-Australia)はペイアウト率が高くしかも出金トラブルもなく銀行振込を使えば最短1日で出金されるなどサービス力が高い業者です。

 

しかしハイローオーストラリア(Highlow-Australia)に対して詐欺・騙しなどの悪い評価をしている口コミや書き込みを目にする事があり、

そのため「ハイローオーストラリアは詐欺業者なのだろうか」と不安に思う方が多くなりました。
そこで今回はどうしてそのような悪い評判が付いてしまったのか調査してみました。

 

なぜ、ハイローオーストラリアが詐欺扱いされているのか!?

バイナリーオプションでは勝利した場合は投資金のペイアウト率分のリターンがあるので損益を抑える事が出来ると言われていますが、

予想が外れれば投資金が没収されるため一儲けするつもりが気づいたら何十万円も使っていたという事もあります。

 

K.T.
K.T.

予想が外れればマイナスになる事は常識的な事ですし、利益が出ないからと評判を悪くするのは卑怯ですよね。

取引に負けたからと言ってハイローオーストラリア(Highlow-Australia)を悪く評価するのではなく、

きちんとバイナリーオプションについて勉強をして分析や戦略を立てて取引をしましょう。

 

ハイローオーストラリアでは入金方法としてクレジットカードや銀行振込などが利用できます。

 

しかしたまにクレジットカードによる入金ができない事があります。

その理由の1つとして、『不正使用とみなされて決済が一時的に停止した』事が大体の理由です。

最近では犯罪防止のために『普段と違う(いつも利用していないサイトなど)ところへの決済』の場合一時的に停止して、確認を行うなどしているみたいです。

 

そのため初めてハイローオーストラリアで決済をする際《普段と違うサイト。しかも海外だ~不正かも。》などと判断される事でハイローオーストラリアではクレジットカードでの入金ができないという問題が起こるようですね。

 

クレジットカード会社に『不正ではなく海外業者で決済をするだけ』という希望を伝える事で問題なく決済ができるようになり、2度目からの入金の際はこのようなトラブルもおこらずにスムーズに入金ができるので問題ありません。

某サイトの知恵袋では「ハイローオーストラリアで出金ができたから詐欺ではないというステマ自演が広まっている」という書き込みが見られます。

その方々のご意見としては「現状で正常に取引出来ても明日には罠の出口が突然閉じられて被害者が全てを失うことになるかもしれないのです。」

という事ですが、現状で正常に取引し、出金が出来るなどのトラブルが無ければ詐欺ではない業者と判断してもいいのではないのでしょうか?

それにこちらを見てください。

ハイローオーストラリアの調査結果

素性を隠して入出金の反映やサポート対応を調べた結果・・・

・ネッテラーで入金 ⇒ 入金当日に口座に反映
・ネッテラーで出金 ⇒ 申請当日に出金処理され、ネッテラー口座に払い戻し反映(※ネッテラーによる入出金は2016年9月末でサービス終了)
・銀行振込で入金 ⇒ 正午までの入金だったので入金当日に口座に反映映
・銀行振込で出金 ⇒ 正午までの出金申請だったので翌営業日に銀行口座に反映

 

この調査結果に関して

『参考になった』

と感じる人がいれば

 

『いやそれでも信用が出来ない』

 

 

と感じる人など様々でしょう。しかしこれは事実です。

それに明日どうなるか分からないなど怯えていれば現在上昇企業として注目されている企業

三井住友フィナンシャルグループだって大手投資銀行グループと絶大の支持をされていたリーマン・ブラザーズのように突然破綻する事だってあるかもしれません。

 

まとめ

このように考えればきりがないですよね?だから絶対にハイローオーストラリア(Highlow-Australia)は大丈夫とは言いません。

ただ出金も出来ないサポートの対応が悪い業者と比較した場合・・・

 

ハイローオーストラリア(Highlow-Australia)は詐欺行為もなくトラブルがない事を理解してあとは自分の判断のもとに信用するか判断してください。

コメント